元AKB48で、ピアニストの松井咲子、「妄想たっぷりな」初写真集 | 芸能ニュースと趣味の時間

元AKB48で、ピアニストの松井咲子、「妄想たっぷりな」初写真集

スポンサーリンク
元AKB48で、ピアニストの松井咲子、「妄想たっぷりな」初写真集

20代最後の写真集「咲子」を発売する松井咲子 スポーツ報知

引用 報知新聞社

スポンサーリンク


「昔と今のAKB、何が変わった?」

峯岸みなみ&柏木由紀が15周年トーク

峯岸みなみ
写真 峯岸みなみさん

AKB48の峯岸みなみさん(28)が9日、自身のYouTubeチャンネルを更新。

グループの15周年記念で柏木由紀さん(29)をゲストに迎えてトークを展開しました。

1期生の峯岸さんと3期生の柏木さんによる本音トーク。

峯岸さんが取材でよく聞かれる

「昔と今のAKBで何が変わったか?」

という質問について

「最近のAKBは個性がないと言われるけど、個性がないんじゃなく、個性を表現する場所が減っている」

と指摘。

それに対し、柏木さんは

「今はみんな団体戦をしようとしている。バランスを取る人が多い。良くも悪くも。ガツガツ感が違う。昔は自分が外で頑張ることがAKBにつながる、というのがあった」

と語りました。

柏木さんは、峯岸さんら先輩メンバーについて

「いじってもらえるのは、ありがたかった。ゆきりんは私服がダサいとか、料理できないとか、言ってくれたことでキャラができた」

と感謝しているようです。

現在は自身が最年長メンバーになり

「後輩メンバーたちに、この子はこういう子っていうのは私たちがやるべきなのかもね。いま気付いたけど」

とアイデアを明かしました。

新型コロナウイルスの影響で延期になっている卒業コンサートについて、峯岸さんは

「私が卒業コンサートにこだわっているのは、AKBを盛り上げて卒業したいから。若いメンバーが当時のメンバーに触れ合う機会がモチベーションになれば。最後に何かを残せたら」

と胸の内を明かしました。

柏木さんは自身の卒業について

「まだ考えてない」

としながらも

「卒業コンサートはやりたい。もし曲がもらえたら、1個だけのわがまま、センターをやってみたい」

と夢を語りました。

まとめ

松田咲子さん たまにラジオで

喋ってますね。

感じがいいので聞いてます。

だけどピアニストだったってゆうのは

初耳です。

AKB卒業しても名前が売れてるので

ソロとしてファンを増やすのも比較的

容易ではないかなぁ。

写真集でさらにファンを増やすかな?

松井咲子 ピアニストの動画はこちら

渡良瀬橋 / 森高千里(斉藤英夫) 大間々町『ながめ余興場』にて withわっしーマスク