ドラマ『40万キロかなたの恋』千葉雄大 宇宙飛行士役で主演 | 芸能ニュースと趣味の時間

ドラマ『40万キロかなたの恋』千葉雄大 宇宙飛行士役で主演

スポンサーリンク

テレビ東京で7月24日(金)深夜0時12分~
千葉雄大 主演のドラマ24特別編
「40万キロかなたの恋」
(全4話)が放送されます。

あらすじ

地球と約40万キロ離れた月周辺で、宇宙船に
たった一人で
長期滞在している孤独な宇宙飛行士の物語。

煩わしい人間関係が大嫌いで、地球で人ごみ
にいるよりも、AIのユリ(人工知能 吉岡里帆さん)

とともに宇宙でひとり暮らす生活に満足していた…。

そんな偏屈な宇宙飛行士が、ある日
地球にいる元恋人 鮎原咲子(門脇麦さん)
からモニター越しに取材を受けることになった。

画面上で久々の再会を果たし、ついついケンカに
なってしまうが、宗一は懐かしい気持ちを思い出す…。

一方のAIのユリ(吉岡里帆さん)は宗一に抱いていた
感情が 人間の恋に近いのでは? と気付き
自分の存在意義に疑問を感じ始める。

宇宙飛行士と地球の元恋人とAIの三角関係の行方は?
そして、人間嫌いの宇宙飛行士が出す答えとは?

宇宙一面倒臭い男の史上最長の超遠距離
恋愛作品です。

【出演】

千葉雄大門脇麦・矢本悠馬・山田真歩・小松利昌・吉岡里帆(声)

エンディングテーマは
次世代ピアノロックバンド・SHE’Sの
「Tragicomedy」です

因みにTragicomedyとは悲喜劇のことです。

地球と月、40万キロ離れた恋模様の悲喜劇を彼ら
の楽曲が彩ります。

ドラマ24 40万キロかなたの恋 第1話
の動画はこちら

ドラマ24 40万キロかなたの恋 第1話

まとめ

人間嫌いでAIと二人⁇ で地球から
40万キロも離れた宇宙の宇宙船で
暮らす男が AIと元恋人と
三角関係に陥る

なんて発想が奇抜で面白いと思います

近い将来現実になりそうな事ではない
でしょうか?

ぜひ見てみたい番組です。