ここは武蔵の小京都「埼玉 嵐山・小川」5/1 アド街 | 芸能ニュースと趣味の時間

ここは武蔵の小京都「埼玉 嵐山・小川」5/1 アド街

スポンサーリンク

埼玉 嵐山・小川町

ここは武蔵の小京都「埼玉 嵐山・小川」

▽伝統文化で栄えた商都の街並みと美しい渓谷

▽1300年の歴史!手すき和紙の魅力

▽武蔵野うどん&個性派カレー&有機野菜ランチ

出し物詳細

今回は「埼玉 嵐山・小川」に出没。ここは美しい景勝地と伝統工芸を誇り東京から1時間で行ける武蔵の小京都なんだとか。

美しい渓谷があり、約1300年の歴史を持つ和紙の里も注目を集めているようです。

小川和紙

埼玉県の伝統工芸。

繊細なこの和紙は、国の重要無形文化財にも指定されているそうです。

石蔵や建築遺産をリノベーションした店

絶景の公園、自然を満喫できるBBQ場など心地良いスローな時間と田舎の空気を堪能できるそうです。

スポンサーリンク


日本有数の有機農業の里では、珍しい野菜を使ったランチもあります。

有機野菜の店わらしべ

自家製の天然酵母パン、卵、砂糖を使わないスコーン、パスタが美味しいと評判の店らしいです。

車では、関越自動車道の嵐山小川インターから20分ほど。

また、電車の場合はJRの小川町駅から徒歩5分ほどで到着とのこと。

11号線沿いでロードバイクの盛んな土地柄のため、バイクラックがお店の前にあり、ライダーさんにも人気のようです。

趣のある古民家風な入り口の暖簾をくぐると、大きなカウンターテーブルと4〜5人が座れるテーブルが2つ。

どこか懐かしい雰囲気でとても落ち着くとのこと。

地産の有機野菜や、ご主人が焼くパンやスコーンを販売するコーナーも有るそうです。

オススメのパンプレートがこれみたいです。


全粒粉入りパンやピタパン、スコーンなどが5種類付いてくるそうです。

パン以外に冷製ポテトのポタージュ、サラダ、デリが付いて980円。

デリや自家製のジャム、あんこがパンにとてもよく合うみたいです。

癒しの時を過ごせるのでは?

他店みたいですが個性派カレーも最高らしいです。

「有機野菜食堂 わらしべ」
住所:埼玉県比企郡小川町大字小川110-1
tel:0493-74-3013
営業時間:8:00〜15:00 LO14:30 17:30〜20:30 LO20:00
定休日:月、火曜

嵐山渓谷

「嵐山渓谷」は特に秋の紅葉の美しさが広く知られていますが、春の新緑も美しく、夏には川遊びやバーベキューに訪れるのも楽しいところです。

渓谷の周辺は樹林地が保存され、溢れる自然に包まれて四季を問わず楽しめるようです。

makuake復興応援プロジェクト

嵐山渓谷バーベキュー場のお問合せ

定休日(5/7.14.21.28日)を除く9時~16時30分

埼玉県比企郡嵐山町大字鎌形2857

TEL 0493 62 4152

アクセス

東武東上線 武蔵嵐山駅→徒歩約35分

関越道 東松山ICから国道254号経由8km

または 嵐山小川ICから国道254号経由8km。

アド街ック天国5/1の予告動画はこちら

まとめ

嵐山や小川は関越道で東京から1時間

くらいで行ける自然が多い良いとこ

ですね。

嵐山渓谷にバーベキュー場が

あるのはいいですね。

ただ連休中は写真のように混む時が

多いらしいのでTEL予約しないと

ダメみたいです。

食材の販売や道具のレンタルも

あるので必要な人は聞いた方が

いいですよ。

出演者

【司会者】
井ノ原快彦さん、片渕茜さん(テレビ東京アナウンサー)

【レギュラー出演者】
峰竜太さん、薬丸裕英さん、山田五郎さん
【ゲスト】
荻野目洋子さん

荻野目洋子

土田晃之さん

【VTRゲスト】
春風亭昇太さん