今井絵理子氏の長男礼夢「感謝」鬼の形相でプロレス 気合い | 芸能ニュースと趣味の時間

今井絵理子氏の長男礼夢「感謝」鬼の形相でプロレス 気合い

スポンサーリンク

写真 日刊スポーツ

試合後、TAMURA(右)の言葉を手話で今井礼夢に通訳する今井絵理子議員(左)

「TAMURA」こと田村和宏さん(40)

対戦し、逆エビ固めで敗れたが、後半には得意のブレーンバスターやバックエルボーを決めるなど、見せ場を作ったそうです。

母絵里子氏が会場の片隅で見守る中、普段は見せない鬼の形相でリングに登場。

2つのベルトを持って上がってきた田村さんをにらみ付けた。

プロの厳しさを教えるため、容赦をしない田村に終始苦しい表情の礼夢さん。

会場からは、手話で「頑張れ」という意味の両手をガッツポーズする動きで

声援を受け、劣勢を何度もはね返しました。

スポンサーリンク


  • フォローする