霞が浦のテナガエビの佃煮、農林水産大臣賞を受賞!11月6日9:30〜テレ朝 | 芸能ニュースと趣味の時間

霞が浦のテナガエビの佃煮、農林水産大臣賞を受賞!11月6日9:30〜テレ朝

スポンサーリンク

食彩の王国
  • 第904回
    『テナガエビ』
独断と偏見男です。
11月6日9:30〜は
食彩の王国 ですね。
今回は霞ケ浦のテナガエビ🦐
です。

「霞ケ浦の美味 テナガエビ料理の数々!」

日本で2番目の広さを誇る湖、茨城県の霞ケ浦。

豊かな恵みを育むこの場所で獲れるのがテナガエビ🦐。

川エビとも呼ばれ、その名の通り長い手と透き通るほど美しい身が特徴です。

香りと食感を楽しむから揚げ、たっぷりのチーズや地元野菜と共に焼き上げたピザ、濃厚なうま味が詰まったスープと味わうつけ麺など、霞ケ浦周辺で頂ける様ざまな料理が登場します。

テナガエビ料理の数々をご堪能下さい!

「鮮度が命のテナガエビ漁」

霞ケ浦でテナガエビを獲る風間尚史さんと香織さん夫婦。

2人が船を出したのは午前2時30分の真っ暗な中。

夜行性のテナガエビが活動しているタイミングを狙うのです。

およそ2時間後、夫婦力を合わせ網を船へと引き上げていきますが、ここからは時間との勝負!

時間がかかってしまうと、テナガエビの長い手は折れやすくなってしまうというのです。

網にかかった色々な魚との選別も夫婦で行うからこそ、鮮度も見た目も抜群なテナガエビを獲ることができるのです。

スポンサーリンク


「漁師夫婦と凄腕職人 逸品誕生物語」

祖父、父も漁師の家に生まれた、風間尚史さん。

高校卒業後は配管工の道を選んだ風間さん。

しかし6年前、祖父・貞義さんが船を降りることをきっかけに、漁師の道へ進みます。

父でもあり、師匠である父・昌次さんに教えを乞い、約1年かけ、漁師のいろはを学び、漁獲を増やしてきました。

そんな風間さんの一生懸命な姿を見ていたのが、問屋・大輪水産の大輪茂七さんです。

釜揚げや佃煮などを作る職人でもあった大輪さんは風間さんに「大きく、形の美しい佃煮を作りたい」と、想いを伝えます。

そこで風間さんは、それまでより網を早く引き上げること、妻・香織さんに漁を手伝ってもらうことを決断をします。

テナガエビ漁にどんな変化をもたらしのでしょうか?

さらに、大輪さんはこのエビを使った新たな佃煮を作り上げ、

農林水産大臣賞を受賞します

漁師と職人の技が合わさった逸品の誕生物語に迫ります。

海のエビに比べ、殻ごと食べられる淡水のテナガエビはカルシウムが多く最近、人気の食材になっている。

茨城県の沿海と霞ケ浦・北浦部門の製品を一堂に集めた今年度の「茨城県水産製品品評会」で、霞ケ浦・北浦産のテナガエビを原料にした「大えび赤煮」(大輪水産、行方市)が農林水産大臣賞を受賞しました。

テナガエビでの大臣賞受賞は、2009年以来10年ぶり。

茨城のテナガエビ生産量は253トン(2018年)と全国一を誇り、続く青森の25トン、北海道の12トンを引き離しているそうです。

今回の受賞を契機に改めて消費者の関心を集めることになりそうです。

品評会は水産加工業の発展と品質の向上を目的に1963年から毎年行われており、

・今年度は沿海部門が113点

・霞ケ浦北浦部門が250点の計363点(昨年度は365点)が出展されました。

全般的には丸干しや開き、佃煮など伝統的な製品を基調にしながら、消費者ニーズに対応するため、そのまま食べられる調理の手間が少ない製品や、洋風の味付け製品もありました。

沿海部門では、シラス、サバの塩干品のほか、豊漁のメヒカリ、ツブガイ、ハナダイなど地魚の加工品が目立ったのが特徴。

特に注目されたのが

初めて農林大臣賞に輝いた

「大えび赤煮」。

5センチ前後の大きなエビだけが使われ、鮮度を保ち、煮くずれがなく「調味に白しょうゆを使用することで『柔らかくて甘い香り』や『上品な味』などのおいしさを併せ持つ製品」(講評)と高い評価を受けました。

「テナガエビ×中華の匠 決め手は殻!?」

開業からわずか1年でミシュランガイド東京2021に掲載された、中国料理の名店・慈華(いつか)。

「咀嚼した瞬間に殻のうまさのエキスが出てくる」と田村亮介料理長は、テナガエビを生かす新作中華に挑みます。

殻から身まで、うま味を余すことなく活かしきる、テナガエビ料理が誕生します。田村料理長の技と料理は必見です!

まとめ

テナガエビはうちの近くの川にいて
網で散々とって水槽で飼ってました。
あまり見ませんが最大で15cm位の
を捕まえて飼っていましたが喧嘩して
死んでしまいました。
5cm位の小さいのを水槽で泥抜きして
唐揚げで食べましたが、居酒屋等に
にある川エビの唐揚げそのもので
旨いですよ。
取材先
【農林水産大臣賞に輝く 大えび赤煮】大輪水産
住所:茨城県行方市麻生515
TEL:0299-75-7220
【霞ケ浦の恵みが集結!】道の駅たまつくり
住所:茨城県行方市玉造甲1963-5
TEL:0299-36-2781
【地元食材にこだわったメニューの数々】かすみキッチン
住所:茨城県かすみがうら市 坂4784番地先
かすみがうら市交流センター2F
TEL:029-896-1227
【濃厚なエビのうま味が詰まったラーメン&つけ麺を!】土浦ラーメン
住所:茨城県土浦市蓮河原新町 マヤビル 1-33-101
TEL:029-811-6861
【南青山・中華の名店】慈華(いつか)
住所:東京都港区南青山2-14-15 五十嵐ビル 2階
TEL:03-3796-7835