X JAPAN LUNASEA GLAY 90年代爆発的に大人気だったヴィジュアル系が「今」ここまで進化していた! | 芸能ニュースと趣味の時間

X JAPAN LUNASEA GLAY 90年代爆発的に大人気だったヴィジュアル系が「今」ここまで進化していた!

スポンサーリンク
  • サムネイル4

  • サムネイル2
  • サムネイル3

X JAPAN!

1982年に当時高校生だったYOSHIKIとTOSHIを中心に彼らの出身地でもある千葉県館山市で結成。その後上京し、幾度のメンバーチェンジを経て1989年にXとしてメジャーデビュー。1992年にX JAPANに改名。1997年9月22日に解散を発表し、同年12月31日にラストライブを開催し解散。その後、2007年10月22日に再結成し、十数年越しの世界進出を果たした。また、Coachella 2018では多数の権威ある海外メディアから高評価を受けた。 さらに、2003年にHMVによる日本史上最高のトップポップアーティスト100に選ばれる。

エックスジャパン ティアーズ…の動画はこちら

X Japan – Tears (single)

LUNA SEA!

LUNA SEA(ルナシー)は、ヴィジュアル系ロックバンド。1989年に現メンバーで結成し、1992年メジャーデビュー。2000年に終幕(解散)を宣言し活動を休止したが、2010年に活動を再開した。

LUNA SEA
LUNA SEA Singapore 2013 02.jpg

左からJ、INORAN、RYUICHI、真矢、SUGIZO(2013年、シンガポール)

GLAY!

GLAY(グレイ)は、日本のヴィジュアル系ロックバンドである。1994年にメジャーデビュー以降、日本における歴代CDアルバム売り上げ枚数第3位の記録を所持。また、20万人を動員した『GLAY EXPO99』では単独アーティスト有料公演の動員数として当時の世界記録を更新するなど、ライブ動員数においても記録を樹立してきた。所属事務所およびレコードレーベルはLSG。公式ファンクラブはHAPPY SWING。ファンクラブ会員の呼称は「HAPPY SWINGER」。TERUの親友という設定で、ズラーというキャラクターがいる。

GLAY
MTV VMAJ 2014 Glay (2).jpg

『MTV Video Music Awards Japan 2014』にて。左からJIRO、HISASHI、TAKURO、TERU。

引用 ウィキペディア

他、黒夢。

伝説のヴィジュアル系バンド続々!

SNS時代でここまで進化した

▽マツコが絶賛する天才降臨!爆上がり刺さる音が続々

スポンサーリンク


本日の出し物

マツコの知らない世界

〜SNS時代で超進化しちゃった音楽SP〜「ヴィジュアル系バンドの世界」

奇抜!非日常!90年代爆発的に大人気だったヴィジュアル系が「今」ここまで進化していた!

XJAPAN!LUNA SEA!伝説のヴィジュアル系バンド!ダンス?演歌?新トレンドを取り入れた進化バンドまで一挙公開!

さらに「ヒューマンビートボックスの世界」今や音楽の脇役じゃない!ステージ爆上がりの刺さる音が続々!

サムネイル5

まとめ

エックスジャパン

ルナシー

グレイ

う〜ん どれも懐かしいですね。

それにエックスジャパンとグレイは

めちゃめちゃ聴きました。

特にエックスジャパンのティアーズ

は友達と飲みに行ってよく歌いました。

キーがめっちゃ高いのでコンディション

のいい時しかまともに歌えませんで

した。

あと、グレイのハウエバーとかめっちゃ

好きだし他にも言い出したらキリがない

くらい、いい歌一杯あります。

出演者

【MC】
マツコ・デラックス

【ゲスト】
ヴィジュアル系バンドの世界…藤谷 千明さん
ヒューマンビートボックスの世界…TATSUYAさん