活魚料理が評判の店「一山いけす」の銚子醤油で映える味 3/26土9:30〜テレ朝 | 芸能ニュースと趣味の時間
スポンサーリンク

活魚料理が評判の店「一山いけす」の銚子醤油で映える味 3/26土9:30〜テレ朝

スポンサーリンク
食彩の王国
.
第922回 『銚子しょうゆ』
.
2022/3/26土9:30〜9:55 テレ朝

スポンサーリンク



.

「しょうゆの名産地・千葉県銚子市」

千葉県銚子市は江戸時代から続くしょうゆの名産地。

町の中心部には大手メーカーの工場があり、風に乗せられてしょうゆの香りが漂います。

醤油を作る側とその醤油を使って

料理を作る側の物語りです。

「柏屋米菓手焼本舗」はしょうゆがたっぷりしみ込んだ銚子名物「ぬれせん」の店。

また漁業の町でもある銚子では、地魚料理にもしょうゆが欠かせません。

そこで地元の活魚料理が評判の店「一山いけす」の、名産地ならではのしょうゆを使ったグルメを調べてみました。

スポンサーリンク



.

一山いけす  口コミ

西海鹿島駅/魚介料理・海鮮料理、懐石・会席料理、天ぷら

ごん太郎00

「帝国ホテル 若き料理長の原点」

帝国ホテルの第14代東京料理長に38歳の若さで就任した杉本雄シェフ(41)は銚子市出身。

幼い頃から故郷に漂うしょうゆの香りを感じながら育ちました。

そんな杉本さんにとって思い出深いメニューは子供時代、母がよく作ってくれた料理。

フランスで厳しい修業の日々を送っていた時も母が送ってくれたその料理から漂う“しょうゆの香り”が大きな励みとなったそうです。

銚子名産の魚をしょうゆを使ってじっくり込んだ愛情あふれる一品とは?

「銚子しょうゆの里をゆく」

新作フレンチにしょうゆを生かしたいと考えた杉本シェフが訪れたのは銚子市にある「小倉醤油」。

杉の木で作った木桶を使い「天然醸造」と呼ばれる製法でしょうゆを製造しています。

木桶の中でもろみを長期熟成させることで、まろやかな味わいに仕上がるといいます。

6代目の小倉保正さんは失われつつある伝統製法を守ろうと奮闘中。

しかし今、大きな問題に直面しています。

名産地・銚子が誇る伝統のしょうゆを守る取り組みに迫ります。

「誕生!帝国ホテルのしょうゆフレンチ」

小倉さんのしょうゆを使って新作料理を作ろうと食材を求めて杉本シェフは活魚料理店のいけすへ足を運びました。

そこには独自の方法で鮮度抜群の状態にした地魚がズラリ。

中でも注目したのは銚子で獲れた、ある魚。

これまでしょうゆを料理に使うことはなかったという杉本シェフですが、卓越した技を駆使して新たな「しょうゆフレンチ」の世界を切り拓きます。

試食した生産者・小倉さんの感想は果たして!?

故郷・銚子への熱い思いを込めた特別な一皿をお楽しみに!

まとめ

店の中に生簀があり魚🐟や貝が

いる時もあるそうです。

もし生簀の中の魚等を料理するなら

これ以上新鮮な物はないので

特に刺身は最高でしょう。

しかしなんと今回取り上げた

口コミには刺身も食べたけど

金目鯛の煮付けが1番旨かった

とあります。

金目鯛おそるべし…

味つけには銚子の醤油も使われて

いるんでしょうか。

取材先

【“日本の迎賓館”と呼ばれる歴史あるホテル】帝国ホテル 東京

住所:東京都千代田区内幸町1-1-1
TEL:03-3504-1111(代表)
【明治8年創業 伝統製法のしょうゆ蔵】小倉醤油株式会社
住所:千葉県銚子市八木町1015
TEL:0479-23-8542
【老舗の江戸前寿司店】谷中 松寿司
住所:東京都台東区谷中3-2-7
TEL:03-3821-5087
【銚子の新鮮な地魚料理をいただくなら】一山いけす
住所:千葉県銚子市黒生町7387-5
TEL:0479-22-7622
【銚子名物“ぬれせん”の店】柏屋米菓手焼本舗
住所:千葉県銚子市港町1758
TEL:0479-22-0480

スポンサーリンク
336×280 1/23 2022
<center>スポンサーリンク</center>
<script async src="https://pagead2.googlesyndication.com/pagead/js/adsbygoogle.js?client=ca-pub-1569083614845296"
     crossorigin="anonymous"></script>
336×280 2022.01.23

スポンサーリンク


<script async src="https://pagead2.googlesyndication.com/pagead/js/adsbygoogle.js?client=ca-pub-1569083614845296"
     crossorigin="anonymous"></script>
336×280 1/23 2022
<center>スポンサーリンク</center>
<script async src="https://pagead2.googlesyndication.com/pagead/js/adsbygoogle.js?client=ca-pub-1569083614845296"
     crossorigin="anonymous"></script>
336×280 2022.01.23

スポンサーリンク


<script async src="https://pagead2.googlesyndication.com/pagead/js/adsbygoogle.js?client=ca-pub-1569083614845296"
     crossorigin="anonymous"></script>

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
336×280 1/23 2022
<center>スポンサーリンク</center>
<script async src="https://pagead2.googlesyndication.com/pagead/js/adsbygoogle.js?client=ca-pub-1569083614845296"
     crossorigin="anonymous"></script>
336×280 2022.01.23

スポンサーリンク


<script async src="https://pagead2.googlesyndication.com/pagead/js/adsbygoogle.js?client=ca-pub-1569083614845296"
     crossorigin="anonymous"></script>