本州最北端の地・大間と言えば…マグロ! 1/8土8:00〜テレ朝 | 芸能ニュースと趣味の時間

本州最北端の地・大間と言えば…マグロ! 1/8土8:00〜テレ朝

スポンサーリンク

朝だ!生です旅サラダ 

新春SP!東山紀之となにわ男子・西畑大吾が古都・奈良へ‼

1/8の出し物

【生中継のコーナー】

新年最初は“本州のてっぺん”青森県下北半島の大間町から!

本州最北端の地・大間と言えば…マグロ!

「黒いダイヤ」との異名をもつマグロを、レジェンド漁師が営むお店で大解体ショー!

マグロ丼、カマ焼き…絶品料理も続々登場!プレゼントも!

スポンサーリンク


.

皆さんこんにちは🌞

独断と偏見男です。

旅サラダ今回は

本州最北端の地・大間と言えば…マグロ!

にスポットを当ててみました。

スポンサーリンク


.

さっそく大間のマグロを堪能しよう!

1351824

津軽海峡の荒波に揉まれ、引き締まった身にたっぷりとのった脂が特徴の大間のマグロ。

どの時期でも美味しいですが、旬は9~12月頃です。

ぜひ旬を狙って食べたいですね!

スポンサーリンク


.

海峡荘

大間町その他 / 定食・食堂、魚介料理・海鮮料理、海鮮丼

「海峡荘」外観 1007796 外観

ティキ-スパート2さんの投稿

漁師さんが営む民宿で、宿泊もできます。

こちらでは、新鮮な魚介がリーズナブルにいただけると人気。

混み合うことも多いので、早めの来店がおすすめです。

大間産のマグロや、季節によっては近海産のマグロを使用し、一年中マグロをいただくことができます。

「海峡荘」料理 1007776 たにけいさんの投稿

まずは、どんぶり一杯に押し込まれた「マグロだけ丼」。

この厚さ、迫力満点です。

丼からあふれんばかりのマグロがとっても贅沢!

「海峡荘」料理 1007781 デ、デカイ‼︎ マグロのカブト焼き!猫が食べてる笑

お店の前で、豪快に焼かれている「カマ」。

大きさに驚いてしまいますね。

「海峡荘」料理 1007792 海峡荘(青森県下北郡大間町大字大間字大間平)海峡定食 2700円

さすらいの旅人・全国各地孤独のグルメさんの投稿

海の幸尽くしの「海峡定食」。

内容の豪華さとは正反対の、この無造作感が、たまりません。

刺身盛り合わせや生ウニ、サンマの煮付けなど、新鮮で美味しい海鮮の数々!

口コミ 海峡荘

Yumi0

詳細情報

海峡荘店舗情報

住所
青森県下北郡大間町大字大間字大間平17-734
営業時間
[3月~10月]営業 [11月~4月中旬] 休業
定休日
11月~4月中旬まで冬季休業

スポンサーリンク


.

魚喰いの大間んぞく

大間町その他 / 魚介料理・海鮮料理、海鮮丼、定食・食堂

「魚喰いの大間んぞく」外観 1007856

ゆりふさんの投稿

築地最高値を出した漁師さんが経営するお店です。

こちらも、大間で人気のお店のひとつ。

定食や丼メニューはもちろん、一品料理も多く揃います。

「魚喰いの大間んぞく」料理 1007869

こらちは、マグロのから揚げ。 700円

マグロをから揚げにしてしまうなんて、なんて贅沢!お酒がすすんでしまいそうですね。

「三色まぐろ刺身定食」は、厚く切られたマグロの食べ比べが楽しめます。
大トロ、中トロ、赤身に味噌汁や小鉢がセットになります。
口の中でとろけるマグロを味わいましょう!
魚喰いの大間んぞく -
.
.
.

漁業が盛んな町「大間町」1352224

本州最北端にある青森県大間町といえば、マグロで有名ですね。

築地市場で高値で取引され、しばしばその金額で世間を驚かせるほどの高級品です。

でも、本場の大間町へ行けば、新鮮なマグロをリーズナブルにたっぷりといただくことができますよ。

ちょっぴりアクセスは大変ですが、手間と時間をかけても行く価値のあるおいしい町で、マグロ三昧しませんか?

高級ブランドとして有名な「大間のマグロ」

「海峡荘」 料理 55854356 マグロだけ丼 

黒いダイヤと呼ばれる「大間のマグロ」。
なかなかお目にかかれない貴重な大間マグロを、地元で堪能してみませんか?

漁業が盛んな町「大間町」1351825

本州の北端、下北半島。

その最北の地にあるのが、青森県大間町です。

津軽海峡の向こう側は、すぐに北海道。

ここが、おいしいマグロを存分にいただける町です。

大間町はマグロだけではなく、ウニ、ホタテ、イカ、アワビなど、海の幸が豊富。

美味しい新鮮な海鮮が楽しめます。

また、大間を一躍有名にしたのは、NHKの連続テレビ小説「私の青空」です。

ドラマの放送がきっかけで、「マグロの町・大間」が全国に知れ渡ったのです。

今では全国から多くの人がマグロを食べに大間にやってくるんですよ♪

漁業が盛んな町「大間町」1352722

大間町が面する津軽海峡は、黒潮、対馬海流、千島海流が流れ込みプランクトンが豊富!

マグロ以外にも、イカやイワシなど、さまざまな魚介が水揚げされています。

大間のマグロって?1351822

“黒いダイヤモンド”と呼ばれるクロマグロ。

下北半島の最北端の大間崎に水揚げされる本マグロです。

大間のまぐろは、築地市場でも高値で取引されることで有名。

平成25年の築地の初セリでは、なんと1億5540万円の値がついたといいますから、驚くばかりです。

大間で水揚げされるマグロは、7~8歳くらいで、平均100キログラムほどまで。
時に、とんでもない大物があらわれることもあるそうで、平成6年に釣り上げられた440キログラムの超大物マグロは、モニュメントのモデルにもなりました。
港の荷揚げ場では、クレーンで吊りあげられるところを見ることもできるそうです。一度、見てみたいですね。

大間のマグロは伝統の一本釣り!1351817

大間のマグロ漁法で有名なのは、「一本釣り」です。

まぐろ針の先に、幼魚の生餌をつけたり、死んだサンマやトビウオなどを生きているかのように見せる「疑似餌」をつけたりして、マグロが食いついてくるのを待ちます。

見事マグロが食いついたら、釣り糸をたぐりよせて釣り上げる、というわけです。

日中は、この方法で捕獲し、夜は、「延縄漁」という長い縄に餌をつけて釣る方法が用いられているのだそう。

まとめ

スポンサーリンク
336×280 1/23 2022
<center>スポンサーリンク</center>
<script async src="https://pagead2.googlesyndication.com/pagead/js/adsbygoogle.js?client=ca-pub-1569083614845296"
     crossorigin="anonymous"></script>
336×280 2022.01.23

スポンサーリンク


<script async src="https://pagead2.googlesyndication.com/pagead/js/adsbygoogle.js?client=ca-pub-1569083614845296"
     crossorigin="anonymous"></script>
336×280 1/23 2022
<center>スポンサーリンク</center>
<script async src="https://pagead2.googlesyndication.com/pagead/js/adsbygoogle.js?client=ca-pub-1569083614845296"
     crossorigin="anonymous"></script>
336×280 2022.01.23

スポンサーリンク


<script async src="https://pagead2.googlesyndication.com/pagead/js/adsbygoogle.js?client=ca-pub-1569083614845296"
     crossorigin="anonymous"></script>

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
336×280 1/23 2022
<center>スポンサーリンク</center>
<script async src="https://pagead2.googlesyndication.com/pagead/js/adsbygoogle.js?client=ca-pub-1569083614845296"
     crossorigin="anonymous"></script>
336×280 2022.01.23

スポンサーリンク


<script async src="https://pagead2.googlesyndication.com/pagead/js/adsbygoogle.js?client=ca-pub-1569083614845296"
     crossorigin="anonymous"></script>